永遠の嘘をついてくれ

黄金期以来15年ぶりの出戻りド新規エイター

2/22 イフオアを当日券でみてきました(ネタバレなし)

f:id:aubergine_verte:20180222225118j:plain

ヒナちゃんの一人舞台『If or・・・Ⅹ』を当日券でみてきました・・・!せっかくなので当日券を取るところからの流れを。ちなみにとってもいい席でした

 

前日の電話から始まる当日券

イフオアのチケットは当日券より前にFC先行と一般の二度のチャンスがありました。もちろんわたしは両方ともチャレンジしたのですがなかなか当たらず。当日券に賭けるしかない状況。しかも当日券という名でありながらその電話受付はその前日の12:00〜15:00のあいだ。つまり観劇を希望する日とその前日の昼間との両方が空いてるタイミングでなければ取ることができません(知人などに協力を頼む場合は別)。わたしの場合カレンダーを見たところ2/21・22・23のいずれかであればチャレンジできる・・・!という感じでダメ元で20日の昼からチャレンジしてみました。

 

1日目は惨敗 電話2日目にしての幸運

チャレンジ初日の20日昼。21日公演のぶんです。事前情報として

1.電話が繋がってもひとり一枚しか取れない
2.日によって違うが当日券の整理番号は40番前後まである
3.当日券の整理番号終了後、キャンセル待ちの番号もある
4.キャンセル待ち含めると14:00前くらいまでチケットが残っている(違ったかも)

ということがわかっていました。PCからツイッターで売り切れなどの情報を仕入れながらの挑戦。12:00になった瞬間からずっとかけ続けていました。多くはNTTの「ただいま大変混み合ってます〜」的なアナウンス。たま〜に「ナビダイアルに接続します〜」と繋がるのにその後話し中の「プーップーッ」という音が。とても心臓に悪い・・・。

それ以前の日程(初日と2日目)は一日一公演だけだったのでそれよりは長く残ってるんじゃないか・・・と思いながら結局14:00前くらいにキャンセル待ちに切り替わったとの情報がはいったのでそこで諦めました(関東在住なのでさすがにそんな賭けはできない)。

2日目の挑戦でもまた12:00から。なかなか繋がらないのだけど心なしか前日より「ナビダイヤルに〜」まで進む頻度が高かったです。そして何度目かのコールで「ナビダイヤルに〜」のあとまた通話中で切られるかと思いきや「・・・プルルルルル・・・!」とオペレータのお姉さんを呼び出す音が・・・!!はっ!?

 

整理番号2番

わたしがオペレーターのかたと繋がったのは12:05でした。通話記録を見るとそこから4分間通話していたようです。それで整理番号が2番(昼公演)。正直繋がった瞬間に(えっもう繋がった・・・やばい・・・整理番号一桁かも・・・)とは思いました。たぶん12:05までのあいだに最初のひとりの方の対応が終わったのでしょう。本当に電話の台数が少ないのだろうな・・・。

電話で聞かれた&確認されたことは

1.イフオアの当日券であってるか
2.当日券は見切れ席になる可能性がある(全くそんなことはなかった)
3.昼公演か夜公演か
4.本名(フルネーム)と電話番号
5.身分証を持ってくること(ない場合は絶対はいれないですよと念押し)
6.開演の1時間前にチケット販売所(?)に必ずくること
7.今からいう整理番号を覚えてください(復唱まで求められた)

という感じだったと思います。とにかくキンチョーした。

 

当日 入場までの流れ

12:45 当日券の整理番号順に整列
13:00 番号順にチケット購入開始・ロビーへの入場開始
13:15ごろ フライヤーなくなる
13:45か50(失念しました) ホールへの入場開始
14:00 開演!!

2/22の昼公演は14:00開演でした。なので当日券の集合時間は13:00。先にも書きましたが関東在住なので少しでも遅れることを恐れて開演の2時間前(12:00)にはホールに着くように出発していました。余談ですが東京は雪だったので傘を持ってたのですが新幹線が西へ進むにつれてどんどん晴れていき・・・本当に傘が邪魔だった。。

予定通り12:00にホールについたときにはすでに当日券ではない方が何人か集まっていました(あとでなんとなくわかったのがフライヤーやグッズの品切れを恐れていたのかなあと)。とりあえずそこでしばらく待ちました。

12:45(集合時間の15分前)から当日券の整列が始まりました。まず番号順に呼ばれ、その通りに皆並びます。何人かまだ来られてない方も13:00までなら自分の順番のところに入ることができていました。13:00になり1番の方から一人ずつ名前確認・身分証の提示・電話番号の確認(口頭で言わされました)が行われそこでチケット購入。自分の番(2番目)が来てその確認作業が終わったあと「S席なので5500円です。」と言われひゃ〜〜!となりました。そうですS席です。何が見切れ席じゃ!!

そのままロビーへ入る最後尾に並びロビーへ入ったあとなんとなくついていった先がフライヤーの列。なんとこのフライヤー数量が限られているらしく多くの方がもらえていませんでした。わたしはものに執着しないタイプのオタクなので欲しそうにしていた年上っぽい女性の方にその場でお声かけしてお譲りしてしまいました。大事にしてくれるといいなあ。

 

ホールへ入場

ホールに入って自分の座席につき、やはり良席であることを確認。映画館でいう一番いいところです。1階席の後方(といっても後方ブロックの最前列)中央の席。前が通路なので他人の頭が見えません。。これはヒナちゃんと目があう(気がする)・・・!

(ネタバレというほどではないので言ってしまいますが実際この日の公演中、本編後のとある場面でヒナちゃんが「びっくりした!誰かの双眼鏡と目が合うたわ!!」カメラかと思った!とおっしゃったのですがその双眼鏡の方、わたしのふたつ隣の席でした・・・!)

ちなみに整理番号1番の方は私の隣の席だったような気がします。

 

あとでツイッターで知ったのですが整理番号がこれよりあとでももっと前の席の方も結構いるみたいです。C列とか。でも私は近さ以上に見やすさで最高だったのでもうほんと当日券バンザーイって感じです。確かに本人確認が厳しく転売も空席もほぼありえない席なので売る側からしても良席あてがうのもなんとなく納得できます。ね。

 

最高の舞台でした

開演後のことはネタバレになりそうなので割愛。あとで加筆するかもしれませんが・・・。

とにかく楽しかった!楽しかった〜!!!!わたしにとって初めてのジャニーズの現場だったのですがそれがイフオアで、ヒナちゃんで、本当に本当に幸せだと思いました。ありがとう村上信五さん・・・!もともとメンバー作の曲が好きなように、作者と演者が同じものって結構好きなんですけどそれがガチッとハマってわたくし的にサイコーのハッピーでした。日本語めちゃくちゃ。

 

もちもち部長と高槻のタワレコとトリキで締め!

f:id:aubergine_verte:20180222225151j:plain

そのあとも大阪を満喫しました。ひとりで。ちょっとさみしい。この興奮を吐き出す場所がなかったのでブログに帰ってきたところあります。前回の記事更新から2ヶ月以上・・・それまで週3くらいで書いてたからね、そのぶん休ませてもらいました(嘘)。

いやあせっかくFC入ってもカウコンもイフオアもドロボーもなにも当たらなくてさみしいなあと思っていたけどウェブの会員限定コンテンツだったりバースデーカードだったり元は取れてるんじゃないかなあと、思いたい、、

 

あと先日ジャニショにもいったのでその時のこともそのうち書きたいです。あと自担!山田コンビ担ということでしっくりくるようになりました。あとカウコンの直前の特番のJフレ話とか・・・あと安田さんの髪色とか?
なんかネタはいっぱいあるのにツイッターで繋がれる人ができてからそちらで発散するようになってしまいこちらに書けなくなっていました!元気です!また戻ってきます!

 

例によって酔った勢いで書いているのでまた 加筆修正すると思いますが さいなら!

関ジャニ∞のファンクラブに登録したよ

鹿島が優勝できなかった悲しさでヤケ酒で酔っぱっぴーです。その勢いでFC会員になった話を書いちゃうヨ(支離滅裂かもしれないけどマジで酔ってるから許してね)。

 

泥棒役者舞台化

今朝サタプラみてたらマルちゃんから重大発表ということでなんだろなーなんだろなーと思ってたら『泥棒役者』の舞台化が発表されまして…。

他人のツイートで失礼。ほんとこれ。ファン歴イトミミズ並の短さだけどほんとそれ。なんかよくわかんないけど(酔ってるし)わかる!って思いました。てかド新規だからこそ関ジャニ∞って汚れ仕事もする面白いお兄さんイメージを持ってるgeneralの意見わかる。酔ってるし。

 

鹿島が勝てなかった 

そして午後、クロニクル見終わった後NHK見てたらちょっと信じられないことが起こっててすごく…酔ってます。本当にフワッフワです。物心ついた頃から応援してたチームだしあの勝負強さに定評のある鹿島が勝てないと思っていなかったし川崎嫌いじゃないし大宮に石井さんいるし…あああああああ!!賞金だって上がってたのに!!ああああああああああああ!!勝てない鹿島はただのシカ!!つらい!かなしい!しんどい!!

この悲しみとか悔しさとかをどこにぶつけようかと思ったとき最初に頭によぎったのがヤケ酒と関ジャニ∞でした。もうどうにでもなれ…ファンクラブ…ぅぅううぅううう!!→酒!ふわふわ!FC入会!という流れです。ポムポム。

 

いざ入会

なんか郵便局で羞恥プレイだのなんだの聞いていたのでビビってたのですが普通にネットから申し込めるのね。メールアドレス登録して必要事項入力するだけ。そして入金もPay-easyで楽々。なんだ超簡単じゃん。ただ一番困ったのがこの項目。

f:id:aubergine_verte:20171202190031j:plain

いやいやいやいやちょい待てちょい待て。好きなタレント名とか選べないんだけどなんで一人しか選べないのバカじゃないの…。しかも選ばないと先に進めない。これ箱推し(コンビ推し)あるあるなのかわからんけど本当に選べなくて結構長い間悩みました。最終的にまで絞って結局カラフル脇毛のYASUDAにしました。

切実に複数選択したかった。コンビ萌えをこじらせた結果「7人が好き!」という結論で自分を納得させていたのに。残酷。これってなんか統計とってるのかな…?

そして自分の年齢も一歳上に勘違いしていたことも発覚。もうほんと酔ってるから許して。

 

なんでFC会員になってなかったかといえば

関ジャニ∞ハマって日が浅いからというのもあるけども何よりの理由は現場に行けないと諦めていたからです。一日最低14時間の拘束時間に毎週土日も出勤、夏季休暇なし、有給という概念もなし、泊まり込みで一週間帰れない(臭いがきつい)とかザラだったし急な海外出張はあるわ国内はどこでも日帰り出張だわ…人数少ないわ動くお金は大きいわ…普通だと思ってたけど結構無茶苦茶やってました。仕事は好きだったけど心身ともにズタボロで(愚痴)。休みなくても平気人間だったのに。(それで休職中に関ジャニ∞にハマった)。

そんな感じで転職したら現場行けるかも…?という考えも頭によぎり(アトリエ系で休みの取れる職場知ってたら誰か教えて下さい)何より酔っぱらってしまったので勢いで入会申込をした次第であります。

もうなんかよくわからないけど泥棒役者のFC枠あったら申し込んじゃうよ…(当たるかわからないしそもそも行けるかわからない)(酔ってる)。

 

関係ないけど

結構酔っててふわふわだけど文字打ててますか?打ててますね。鹿島の試合と被って見れなかったTOKYO MXのジャニ勉の録画みながら記事書いてるんだけど指差し道で

"関ジャニ∞の中でコンビを組んで漫才コンテストに出るなら?"

というお題で

横山→丸山
渋谷→丸山
村上→渋谷
丸山→錦戸
安田→丸山
錦戸→安田
大倉→ひな

となってるんだけどただよしんごめっちゃ見たいと思った。末っ子大倉さんって結構誰といても素晴らしくツッコんでるイメージあるけどそこヒナちゃんなんだ!って。岩茸シティーボーイの感じになるのかな…かわいい好き。

 

 

あっ関ジャムとうとうドラム特集だってね!この特集見たすぎて番組にめっちゃリクエストしたからね(叩けないけど)。ピ様出るって。よかった。

 

f:id:aubergine_verte:20171202184704j:plain

f:id:aubergine_verte:20171202184723j:plain

いろいろ酔ってるから許してください読み返してないです。本当に悔しいかなしい。ふわふわしてる。ポムポム。ふわふわポムポムみんな食べるよ〜イチゴ!ハッピーナイト!ナナホシテントウ!蝉時雨!

ベストアーティスト2017

ジャニーズ出戻りド新規による雑感。順不同で思いついた順に・・・

 

勝手に6人時代を思い出すKAT-TUN

中丸くんが不良に絡まれてる演出面白かったです。Jr.のためのステージとしてはよかったんだろうなあ。名前のテロップも出てたし。KAT-TUNデビューまで長かったもんね。中丸先輩推せる。

実は6人時代のKAT-TUN好きだったので曲聴いた時はうおおぉぉぉおおぉってなりました。でもやっぱ中丸さん一人だと全然違う曲みたいだったね。どんなに人数揃えてもあれはもう聴けないんだなあと(懐古厨)。6人KAT-TUNの好きなところって不良っぽいくせに歌がすごく…すごいところだったので。それぞれの歌に個性があるっていうか?それまで思っていたジャニーズアイドルの歌のイメージ(無意味なユニゾンばっかり(失礼))を超えてくるというか。関ジャニ∞好きな理由にも近いです。とりあえず『RESCUE』動画検索で出てくるけど(けしからん)やっぱり仁君と田中聖いるといないとで全然違うグループよね…って…なんか切なくなってきた。

あと同グループでありながら亀梨くんと中丸くんが別々に同じ歌番組に出てるっていうのも変な気持ちになりました。決してネガティブな意味ではなく。自然消滅はさせねーよ!ってことなのかな?いい加減に思ったこと書き殴ってるだけなのでKAT-TUNファンの方もし気を悪くしたらごめんなさい。

 

やすす青すぎ(好き)

f:id:aubergine_verte:20171129184526j:plain

やすすの頭髪が頭おかしいんじゃないかってくらい真っ青で「大好き…」って思いました。大倉くんの緑髪くらい(あれはかっこよかった)かと思ってたら想像の5倍くらい青かった。あれでも左がグリーンで右がピンクな訳で。脇毛カラフルなのに頭髪が無難に茶髪とか黒髪っていうのも不自然だもんね。そりゃそうなるわ。もういっそ下の毛も染めてしまえ。青髪姿に魅力を感じているというよりあれだけ真っ青にしてしまったその行動自体が愛せる。とりあえずどんなに画面見てても青い人が気になって他の情報あまり入ってこなかったよ。

まっすーの髪も赤かったのでテゴマスと並んでほしかったです。テゴマスやすで歌ったらなんか強そう(見た目的にも歌声的にも)。

 

バン・バン・バン

f:id:aubergine_verte:20171129182501j:plain

めっちゃ関ジャニ∞っぽいよねこの曲。安定のまるりょ。くらまるくらまる。可愛すぎてかわいい。バンドじゃなくてちょっと残念と最初は思ったけど、ああいう誰でもできるダンス割り当てられちゃう(しそれが結構ハマる)関ジャニ∞も好きです。

 

f:id:aubergine_verte:20171129182531j:plain

最初のトークのマルちゃんあざとかわいい。裕ちんに回収されるマルちゃんもかわいい。星野源ちゃんの真似するマルちゃんもかわいいしそれ見て笑っちゃうtornちゃんたちかわいい。やすばかわいい。最後振りのタイミング間違える亮ちゃんとまんまとそれに引っかかる横山さんかわいい。ヒナちゃんは終始かわいい。

生歌だとサビのハモがよく聴こえて(てかメインがあまり聴こえない)そういうライブ感大好物なのでありがたいです。でも大倉くんの音量異常にでかくなかった?

あと亮ちゃんが謎ファンサしてたの笑った。なんなのあれ?(好き)

 

修二と彰とHey!Say!JUMP

修二と彰が裕翔くんとアレやっただけでもう満足。大きくなったのね…。なんかJr.とかで幼かった子が成長するの見るの結構好きです。亮ちゃんとか薮くんとか。謎の感情が生まれる。

 

最近WESTくんが気になる

レコメン聴くようになったおかげでWESTくんがなんとなーく気になるんだけどまだ全員の顔と名前が一致せず…そういう意味では名前のメガネありがたかったけどメガネかけたら顔見えないじゃんか。とりあえず桐山くん中間くん重岡くんは覚えたゾ。一番頭おかしいメンバーって誰ですか?重岡くんですか?その辺から知りたい。KAT-TUNより後にデビューした子達に非常に疎いです。中間くんが年上って知ってびっくりした…。

 

面白いテレビってむつかしい

音楽特番ってあんまり期待して見てないんだけど、正直JUMPちゃんへのドッキリは胸糞悪かったです。ファンじゃなくてもモヤモヤしたわ。そもそもああいう系のドッキリが得意じゃない。ふんっ!

テレビの企画ってたまにすごく悪趣味だったりするよね。「夜ふかし」の某ディレクターとかも苦手です。ピアス相撲とか冗談でも悪趣味すぎて引いた。「ありえへん世界」も出てるから一応録画はしてるけど内容は正直…。あっでもダーヤスのは楽しみです。

バラエティでも人をバカにしたり傷つけたりしない笑いができる番組は好きです。「クロニクル」大好きだよ。「関パニ」も素晴らしかった。制作側と出演者との距離が近いと安心して見れる。ラジオなんかそうだよね。

 

もうちょっとタレントを大事にして欲しいなあっていう話でした。

 

 

最後若干愚痴っぽくなってごめんなさい。吐き出したかった。

【丸山隆平×メンバー】コンビが全て素晴らしい

f:id:aubergine_verte:20171105094235j:plain

丸山さん誕生日おめでとうございます。34歳。ファンだけでなくメンバーや共演者みんなに愛される男。関ジャニ∞内コンビって7C2=21通りあるけれど、丸山さんとのコンビはもれなくみんな大好きです。パンぱんだ、ひなまる、まるすば、山田、まるりょ(ほほえみ)、まるくら、ぜんぶ好き。更にいうとコンビではないけど大山田が大好き。誕生日ということで思いついた最近の絡みを中心にまとめるヨ。

 

パンぱんだ 

撮り合いメイキング 

f:id:aubergine_verte:20171126122454j:plain

(オープニング)

福山「メンバーにしか見せない素の顔がそこにはあると思います。」
  「メンバーにしか見せない一面。」

「一面二面。」

「三面!」

横丸「「はっはっは(笑)」」

福山「……いいですか?」

丸山「はい。すいません。先生や…学校の先生や。」

福山「いいですか…。」

まるで子供。横山さんって丸山くんの隣座るの好きだよね。

f:id:aubergine_verte:20171121133832j:plain

横山「ちょっとマル俺のこと笑かして?」

丸山「え?」

横山「俺のこと笑かして?」

 
 -つられ笑いゲーム START-
 

横山「つられ笑い…俺のことさして。」
  「…こっち向いて?」

f:id:aubergine_verte:20171123145634j:plain

二人「「(爆笑)」」

丸山「顔で笑ってるやん!人の顔で笑ってるやん!」

 

横山「…俺のこと見て?」

二人「「・・・あっはっはっはっはっはっは…(爆笑)」」

横山「何これ?何これ?何これ?(笑)」

f:id:aubergine_verte:20171121205250j:plain

二人「「・・・あっはっはっはっはっはっは(爆笑)」」

丸山「これ…何これ?(笑)」

横山「分からん(笑)」

裕ちんかわいい。横山さんってマルちゃんといるときが一番無邪気でかわいい…。

 

サタプラ(ペコジャニ番宣時)

f:id:aubergine_verte:20171124202055j:plain

ちょいちょいちょいちょいちょいちょい
ちょーいちょいちょいちょいちょいちょい横山さん。
どこに座ってんですか?

という茶番。サタプラのゆるい感じ好きです。この日のマルちゃん楽しそうだったな…。あと照明のせいか横山さん白いなって改めて思った。

 

f:id:aubergine_verte:20171110150530p:plain

f:id:aubergine_verte:20171110150535p:plain

この日のフリップ。 

 

大ヨコヤマ&マルヤマクッキング

f:id:aubergine_verte:20171125122932j:plain

この横山さんも楽しそうだった。二人とも良きパパ感強い…。局は違えどお互いの番組にゲストで出演し合えるって素敵(出演者被りすぎ感はある)。横山さんが完全に子供に戻ってて最高でした。

 

トガキハウス
f:id:aubergine_verte:20171126185800j:plain

昨日のトガキハウス。IKKOさん風に怒り狂う丸山くんを止める一同。それに対抗して気功でメンバーを飛ばす。ここまではトガキ通り。

f:id:aubergine_verte:20171126185808j:plain

f:id:aubergine_verte:20171126192203j:plain

ト書きを無視して横山さんを飛ばさない丸山隆平。イジられるお兄ちゃんかわいい。

 

まるすば

イケメンカメラ目線スポーツ

f:id:aubergine_verte:20171126123358j:plain 

毎回このコンビのテーマと意気込みがスゴい。何一つ意味が分からないのに面白い。

 

エイトブンノニ 

f:id:aubergine_verte:20171120165518j:plain

京都デート回。ちょいちょいカップル感を出してくるこの二人。

 

METROCK

f:id:aubergine_verte:20171121105939j:plain

ツーショットで印象的だったのはやっぱこれかなあ。曲順間違えたマルちゃんをフォローするすばさんのファインプレー。

 

ひなまる(まるひな)

オールスター感謝祭

f:id:aubergine_verte:20171124161257j:plain

このふたりでいる時のヒナちゃんがとにかく好きです。大変よくふざけてくれる。MVとかのメイキングでよく二人でじゃれてるイメージがあります。あとレコメン。大山田+ヒナちゃん(というかまるひなと倉安)のオールスター感謝祭はかわいいの大渋滞だった。

f:id:aubergine_verte:20171124160828j:plain

終始じゃれてる村上さん&丸山さん・早押し頑張るかわいい安田くん・フランスパン大倉さん。バナナマンとの絡みも素敵でした。

わたくし基本的には箱推し虹色なんですけどハンドルネーム(水色オレンジ)からわかるように山田大好きなんですよ。そして実はIDの「aubergine verte」って緑のナスって意味なんです。ブログにメンバーカラーこっそり使っちゃう程度にはこの4人好きなんです。だからこの感謝祭は眼福でしかなかった。もちろん他の3人も黄金期から大好き…結局みんな好きなんだよね…。

 

撮り合いメイキング(陰口)

f:id:aubergine_verte:20171120191449j:plain

丸山「村上くんのを撮ったほうがおもろいで。」
  「あんな歯どうやって磨いてんねん!

二人「「はっはっは(爆笑)」」

大倉「ヒドいなお前(笑)お前それ陰口やで(笑)」

丸山「見たくないか?はっはっは(爆笑)」

歯磨き中(撮影:大倉)シンプルにヒナちゃんの悪口をいうマルちゃん。とにかく悪い顔して爆笑してる。ほほえみデートのBJ「「やいやーい」」もそうだったけどヒナちゃんって年下から影でイジられがちなのか。そういえばわたしが初めてマルちゃんを認識したのがサタプラの歯磨き回でした(最近知った人シリーズ:丸山隆平くん)。

 

真実堂書店

f:id:aubergine_verte:20171110183927j:plain

ここでも積極的にヒナちゃんをイジる丸山隆平。カラオケで最大5曲連続で曲を入れるという村上さんを目の前にして「平気で2曲連続いれる人ってのはいうのはまあ、空気読めないですよね?」と言う丸山さん(この記事最初の絵f:id:aubergine_verte:20171105094235j:plainがその時のマルちゃんの顔ね)。それに対するヒナちゃんの顔がかわいい。このぷくーってする顔好き。

 

山田

The Light

f:id:aubergine_verte:20171110084254j:plain

普段の自由な山田も大好きだけど音楽やってる時の二人もたまらなく好き。二人とも本当に歌うまいし綺麗。『The Light』は宇宙。初めてこの曲知ったのがエイタメのDVDだったんだけどとにかく衝撃でぬわあああああああ…!ってなりました。シングルの前にDVDに手を出していたおかげで発売をリアルタイムで追ってないのにたまたま山田ユニット曲のサプライズ感を味わうことができてラッキーだった。

 

エイタメの山田漫才

f:id:aubergine_verte:20171108143252j:plain 

エイタメMCでの山田。ネタはともかく漫才披露直前の絡みが好きです。

f:id:aubergine_verte:20171108051258j:plain

ヒナ「でも二人で漫才やってたこと知らない人もおるんかな?」

ヤス「ああ おるんじゃない?」
  「(観客に向かって)相当面白かったんすよ。

マルえっちょちょちょっ…章ちゃん…!?章ちゃん!!」 

急に焦り出すマルと全く動じないヤス。ツッコミ慣れてない丸山くんがこうなるの好きです。ヤスくんに振り回されるマルちゃん大好き。

 

トガキハウス
f:id:aubergine_verte:20171108233224j:plain

濡れせんべい回のトガキハウス。これは好きっていうよりかあまりにも印象が強烈で。けたたましく笑い出した丸山の正気を取り戻すために何度もビンタする安田、というト書きから…。

村上、ご自慢のせんべいを使って
トリッキーな方法で
安田と丸山の間に割って入る 

f:id:aubergine_verte:20171108161744j:plain
ヤス「?????」

f:id:aubergine_verte:20171108200143j:plain 

マル「うわあ゛っ(悲鳴)」

f:id:aubergine_verte:20171108173304g:plain 

真の「トリッキー」濡れせんべいで濡れ場を演出

f:id:aubergine_verte:20171108202244j:plain

びっくりしすぎて素になって悲鳴をあげる丸山氏。されるがままの安田くん。トガキ以上のことを思いついてしまうヒナちゃんがクレイジー。そして情事後(?)の二人のリアクションにそれぞれのキャラが出ているのが面白い。なぜかすごく恥ずかしそうなマルちゃんとぬれせんべいを咥えたまま呆然と立ち尽くすヤスくん。昨日の亮ちゃんとの鼻キスもめっちゃ照れてたな…。

 

Love music

f:id:aubergine_verte:20171125123123j:plain

Love musicに二人で出演した時の山田。衣装からコンビ感が滲み出てる。音楽についてこんなに話してる映像あんま見たことなかったので新鮮で嬉しかったです。コンビから話はそれるけど面白い番組だったからちょっと書かせて…。関ジャニ∞ってうちの兄弟とかいとことかと同世代なので耳にしてた音楽がモロかぶってるのでちょっと嬉しかったです。あとわたくし大倉くんとか村上さんとかみたいなおっさんが好きそうな曲も好きなんだよね。これは完全に父親の影響。またANNで世代じゃないけどツボ曲リクエストやってほしい。そして安定のミスチル。ライブ行ったことある程度にはミスチル好きなので…てか完全に世代だよね…。

しかしここでメンバーが影響を受けた音楽をあげた際、アニソンの間にミスチルが入っていたことに異議を唱えられる横山さん。

マル「でもぉ…あれ入ってないよな?」

ヤス「そう。言うてあげて?」

マル「あれ…パーマン。」

f:id:aubergine_verte:20171120204324j:plain
『きてよパーマン

お互いノールックでこの会話を交わす山田。そして勝手に差し替えられる横山さんの楽曲。いないところでもイジられる長男愛せる。ヨコヒナに関してはただ好きな曲をあげたのでは、、。ヒナちゃんはマイケルジャクソン入ると思った…。

勝手になんとなーくメンバーそれぞれの得意分野はざっくり

横山:アニソン
渋谷:ロック
村上:歌謡曲
丸山:(いわゆる)邦ロック
安田:ロック(インディーズ寄り)
錦戸:洋楽
大倉:フォーク(ニューミュージック)

っていう感じのイメージができてます。結構バラバラなイメージ。たまたまかもしれないけど歌い方もそれぞれ引っ張られている気もする(丸山さんはそうでもないかも)。

 

 

新年会

f:id:aubergine_verte:20171107232348p:plain 

一番山田らしくていいなあと思ったエピソードはこれ。新年会で「メンバーに本気で感謝していることは?」に対しての丸山→安田の答え。

どうでもいいけど新年会で一番笑ったのは妖怪ネーム。さすがすぎる。

 

とりあえず私は山田が大好きです。
大山田も好きです。山田+ヨコヒナのどっちかっていうのも好き(伝われ)。

 

まるりょ (ほほえみ)

撮り合いメイキング

f:id:aubergine_verte:20171110173226g:plain

マル「すきま風〜」
  「すきま風〜」

  「ピューーーーー」

 

f:id:aubergine_verte:20171110134503j:plain

錦戸「・・・(ニヤニヤ)」 

f:id:aubergine_verte:20171110173301g:plain

マル「すきま風〜」
  「すきま風〜」
  「風まかせ〜」
  「よこまかせ〜」 

f:id:aubergine_verte:20171110133341j:plain 

錦戸どこに需要があんの今の歌?」 

f:id:aubergine_verte:20171110161352g:plain

錦戸「マルちゃん行きましょか。」

マル「行きましょー。」

錦戸「えっ俺とマルやんなあ? おしっ。」

f:id:aubergine_verte:20171110145411g:plain

錦戸すきま風〜
  「すきま風〜

マル「ははっ何気に残ってる。(笑)」

とにかくほほえみ感がすごい。当たりが強いけど本当はマルちゃんのことが大好きな亮ちゃん。好きが漏れてるヨ。「どこに需要があんの今の歌?」と言われたマルちゃんの表情がポカーンてしててかわいい。

f:id:aubergine_verte:20171114235050g:plain

(靴履かせ忘れた)

錦戸「なんかやって!なんかやって!」

マルさるすべり

錦戸「えっ?(笑)」

マルハト戻し!

錦戸「えへへ、何それぇ(笑)」

マルスケベ男

錦戸「ははは、はっはっ、あははは(爆笑)」
  「・・・まるぅ〜 待ってえ〜

亮ちゃんの「まるぅ〜 待ってえ〜」がね、もう。。

 

最近のほほえみ事

f:id:aubergine_verte:20171108135256p:plain

他人のツイート引用で失礼。ほほえみって基本的には錦戸→丸山の不器用な愛情の賜物だと思ってるんだけど丸山→錦戸もこんなにあるのね。

二人とも主演映画で演じる名前が「大貫はじめ」(泥棒役者)と「月末」(羊の木)って奇跡のはじめカブりしてる。運命か。

 

まるくら(くらまる)

コメンタリー

f:id:aubergine_verte:20171126002936j:plain

大倉「ピザ作ったことある?」

マル「ない。ある?」

大倉「ない。」

マル「ないんかい。」

二人「「はっはっはっはっは(爆笑)」」 

癒し系大型犬コンビ。マルちゃんのギャグを必ず笑ってくれるゲラの大倉さん。エイタメBlu-ray特典のコメンタリー(メンバー全員でライブ本編映像をみながらこたつで語らう癒し映像)でライブと関係ないしょーもない話をずっと続けるふたり。

マル「えっ帰ってから今日なにするの?」

大倉「いや、分からへんやん。」

マル「あとでいっか。」

大倉「あとでいっか。」

 ずーーーっとこんな感じでとっても平和。見てて気持ちいい。

f:id:aubergine_verte:20171123230111j:plain

大倉「俺らこれなぁ兄弟っていう設定やねん。」

マル「いやだからそれ君が勝手に作ったやつや(笑)」

エイタメのオープニング映像では勝手に兄弟設定を推している。

f:id:aubergine_verte:20171123185333j:plain

メイキングでふたり並んでイケイケな感じで歩いてくるシーンを撮ったあと、カットがかかる前に大倉さんに向かって変顔する丸山氏。後ろでまだカメラ回ってるから(横山さんが車乗ってるシーン)必死に笑いを堪える大倉くん。たのしい…。

 

おしゃれイズム(コメント)

彼はよくギャグを色々してくれて
僕は毎回腹を抱えて笑っているんですが 
何一つ覚えていません
記憶に残らないギャグをする人です 

 

 

新年会で「こうされるのが一番好き」っていうのは?という質問に「相手にされるの。」と答えた丸山くん。たとえ記憶に残らないギャグでもお互い一緒にじゃれてるのが楽しくて好きなんだろうなあ・・・。

昨日の大倉くんと高橋くんで番組終わりにマルちゃんの誕生日に気づいた大倉くん。優くんとマル似てるよっていうこの分析がグッときました。ほんとそれな…。 

 

大山田

代理里帰り

f:id:aubergine_verte:20171125221214j:plain

山田・倉安・丸倉全部大好きなんだけどそのどれとも違う、3人になったときのあの感じがすごく好きです。最近だとクロニクルの代理里帰り(加藤諒ゲスト回)のオープニング。 

大倉「え?」

ヤス「ここ家なん?」 

大倉「あっでも加藤金物店って書いてある。 」

マル「うっすいなあもっと濃く書いたらいいのに〜。 」

大倉「ということでここが加藤さん…」

マル「ヘックシュン!!!!」

f:id:aubergine_verte:20171108002304g:plain

ヤス「えぇぇぇぇっ。」

大倉「お前さぁ〜。」

ヤス「お前名前初めてバラす時に…。」

大倉何ひとつまとまってないで今。

そしてここから安田ワールド。

f:id:aubergine_verte:20171125221249j:plain

ヤス「あ〜いいですねぇツバメの巣があるって最高やねぇ。」

ざわつくスタジオ。雛「散らかるなぁ〜お前はもう!」渋 「なんやねん。」

f:id:aubergine_verte:20171125232152j:plain

大倉「も〜こんなん1個ずついじってたらも〜時間たらなくなる。」

ヤス「でも、巻くとこしっかり巻いてこういうとこ拾ってって。

大倉違う違う違うちゃう、巻くとこじゃないこれ?(笑)」

 

マル「(ピンポーン)」

(犬の鳴き声)

倉丸「「あ!ワンちゃんや。」」 

ヤスお父さん吠えてるねえ。

f:id:aubergine_verte:20171125232751j:plain

マル!? お父さんじゃないやろ。

大倉やめて!拾いにくいボケするの!(笑) 」 

取っ散らかる山田となんとか収拾つかせようとする最年少大倉。スタジオでも山田を指差しながら「むちゃくちゃやない?自由過ぎて。」と大倉さん。山田だと(一応)ツッコミの安田くんだけど大倉さんの存在に安心してなのか思う存分好き勝手やってくれる。そして丸山さんのツッコミがあまり上手くないのもたまらん…。

 

少プレ

f:id:aubergine_verte:20171121100027j:plain

ヤス「僕ACTシアターで『俺節』をやらせていただきました。」

大倉「よかったええダシ出てた…(ボソッ)」

ヤス「え…ええダシ出てたわ。」

マルカツオ節か!

丸倉「「(爆笑)」」

大山田+横山さんがゲストに呼ばれた回。真面目に安田くんが俺節の話をしだしたのに急にボケる大倉さん、なぜかそれを拾ってしまう安田くん。そして全力で大倉くんにツッコむ(けどやっぱり下手くそな)丸山くん。俺節ロスのエイターたちがTwitterでざわついている中、周りとの温度差がすごい…。横山さんがいるからか大倉くん完全に気が緩んでおる…自由すぎる…素晴らしい。

 

NOROSHIメイキング 

f:id:aubergine_verte:20171126124011j:plain

大倉「お先〜!」

山田「「バイバ〜イ!」」

大倉「バイバ〜イ!」

一瞬しか映らないけど個人的に好きなのが『NOROSHI』 のメイキングで大倉さんの撮影が先に終わって上がるシーン。見送る山田がかわいい。

 

大山田の即興セッション
f:id:aubergine_verte:20171104231714j:plain

普段めっちゃふわふわでもこの3人が楽器持って本気出すとイケ散らかして大変なことになるよね、、。エイタメ『象』直前の即興セッションたまらないです。あれが自然発生的だとは思わなかったよ…。

f:id:aubergine_verte:20171120201556j:plain

テンション上がったヤスくんに煽られる丸山氏。そしてそこに乗っかる大倉くん。何回見てもアガる↑

f:id:aubergine_verte:20171120201837j:plain

メトロックでもベースソロのタイミング間違った時に乗っかって盛り上げたのも倉安だったよね。そして爆イケだったよね。関ジャニ∞7人全員で演奏するのももちろんいいけどこの3人だけが楽器やってるパターンも大大大好きです。

 

 

超ざっくりとまとめました。他にも探せばいくらでもあるし探さなくても死ぬほど出てくる。丸山隆平の沼は深い。誕生日が終わる前に記事あげたいのでこの辺で。あとでこっそり直そ。

丸山くんとのコンビってみんなすごく楽しそうなので大好きです。横山さんは子供に戻るしヒナちゃんはふざけるしすばるくんとは謎に波長があうし安田くんはコンビだし亮ちゃんはほほえむし大倉くんは大笑いする。メンバーたらし。

 

 

丸山さんがずっと幸せでありますように!大好き!

 

 

ばあああああっと画像作ったのでぐちゃぐちゃでござる(勘弁)。ポケ森ハマっておろそかにしていた。森でエレキベース作ったよ!死ぬほどアポロに絡みまくって無理矢理マルちゃんの誕生日に間に合わせた。

まだ終わってないニャー!

f:id:aubergine_verte:20171104224702j:plain

泥棒役者観てきました〜。内容のネタバレは書かないつもり。舞台挨拶が全国中継されているのでそれもみました。高畑充希ちゃん好きなので彼女がいる回でうれしかった。マルちゃん、市村さん、ユースケさんを始めとしたキャスト陣+監督の空気感がすごくよくて…それが映画にも出てたんじゃないかなあと感じました。ということで覚書。

 

心がじんわりあたたまります

ネタバレなしで感想いうのが難しいんだけど…面白くて優しくてちょっとホロリとする、気持ちよくハッピーになれる映画でした。老若男女みんな楽しめるはず。ドタバタのコメディが苦手、ラブストーリーが苦手、ジャニタレ主演が苦手な人、そんな方にもぜひ観てほしいです(まさに私)。めっちゃ笑える!とかめっちゃ泣ける!みたいな押し付けがましさがなくて、ジワジワと心に残るような。観終わってからしばらくホカホカしている。いろんな番組で丸山さんが言ってたように、見る人やタイミングによって感じ方は変わる…また観たい…と感じられる作品でした。

実家近くの田舎の映画館だったので少し残念なことに結構空席が多くて、前から4列目のど真ん中予約して座ったんだけど5列目より前に全然人が来ず。視界に他人が全く入らないスクリーン独り占め状態を満喫してやりました。くううう。もっとみんな観ればいいのに。口コミで映画の良さが広まることを期待。とりあえず私は全力でオススメしたいです。全国民に。こんなに他人に映画勧めたいと思うの初めてだヨ…

 

脚本とキャスティング

丸山さんが宣伝で「コメディじゃなくて喜劇」といっていたけど本当にそんな感じでした。ほぼ豪邸の中だけで話が完結するので演劇を観てるかのような展開の仕方で。登場人物や舞台が絞られてる分それぞれが抱えてる背景なんかがぼやけずに見えて…意外と深い。描写が細かい。そしてそれぞれの登場人物の個性が強いんだけどそのキャスティングが絶妙でした。当て書き?って思うぐらい(もちろんし直してると思うんだけど)全員ぴったり。市村正親さんはサイコーにお茶目だしユースケさんはサイコーにテキトーで。丸山さんはたまーにはじめくんと隆平くんとがかぶって見える…。高畑充希ちゃんは本当に撮影2日だったの?っていう感じの自然さで流石でした。彼女のお陰で丸山さんの彼氏みが5割増しくらいになったのでは…?あとの方もみんなすげーよ。すげー。宮川さんとか編集長とか。ユーチューバーも。

最初の方からアンジャッシュの勘違いコントみたいなテンポのいい会話で引き込まれました。そして伏線の張り方と回収の仕方が絶妙。気持ちいい。後半の方は自分でもちょっと意味わからないところで泣いたりしてました。実は最近人生でドン底に辛い時期なので、人が幸せそうにご飯食べてるの見るだけで泣けるんだよね(激重)。そんなわけで登場人物の優しさで泣けてしまった(周りの人めっちゃ笑ってるシーンだったけどね)。全部で4、5回は静かに涙を溢れさせてしまった。逆にちょっとしんみりしてるシーンでもシュールで笑えちゃったりして。これは本当に観るタイミングだろうなー。

観終わってからパンフレット買ったんだけど、それ読んだら一層また観たい気持ちが増しました。雑誌の取材なんかよりよっぽどまともなことが書いてある(当たり前だけど)。ネタバレあるから観る前に読んじゃダメよ。あとは…映像が綺麗ですっごく好みでした。衣装とか部屋とかの色使い。光の感じも。そして絵本もかわいかった。褒めてばっかでキモいな自分…

 

主題歌

エンドロールで2回泣いたんですけど…やっぱり応答セヨ、歌詞もいいけど曲もいいよね。イントロだけでウウって来るもん。鼻水出たもん。歌詞もはじめくんに宛てられてるんじゃなくて登場人物みんなへのメッセージなのね。そして観てる人たちにも当てはまるような。あんなに個性的なキャラクターばっかりでも親近感を持てるのはこの作品がただのコメディーじゃなくて登場人物の背景まで細かく描写されている喜劇だからなのかなあと聴き直しながら思ったのでした。雑感終わり。

 

f:id:aubergine_verte:20171118193941j:plainこれ買った。

 

 

最近のメディア露出ラッシュのせいで完全に丸山沼(というか山田沼)から抜けられなくなっている。山田沼でちゃぷちゃぷしている箱推し虹色ということスタンスでよいかな…よいよね…

応答シタァァァァァ

f:id:aubergine_verte:20171115022512j:plain

流星!!!!通常盤買おうか悩んでいたのですが発売日にお店に行ったら結局品切れで断念。しかしダメ元で実家近く(田舎)のTSUTAYAに寄ったらなんとレンタル開始してる。発売日から借りれるもんなんだね…とりあえずこれでStreet Blues聴ける!とウキウキなわたくしでありました。あまりにもウキウキなので現時点での感想を。

 

応答セヨ

作詞:新藤晴一 作曲:中野領太 編曲:Peach 

映画『泥棒役者』西田監督の「悲しくて泣けるんじゃなくて、幸せすぎて泣ける歌」というリクエストに応えて制作された曲。ちなみに私は最初の30秒で既に泣いてました(早漏女)。歌詞はポルノの新藤晴一さん、曲はonetrapの中野領太さん。

これはメンバーも言ってるけど「ザ・疾走感」って感じの曲です。変なひねりがなくてド直球な感じがいいです。ここに来い!ってところに来てくれるような。気持ちいいところに引っ張りあげてくれるような曲。丸山さんは今の関ジャニ∞版『LIFE』のような曲だとおっしゃられていましたが確かにそうなのかもしれないです。曲も歌詞の世界観も。バンド曲ってところも。これ歌ってる方も気持ちいいだろうなあ。

歌を聴く時って歌詞はなんとなくでしか聴かないんだけど(深読みとか絶対しないタイプ)ハルイチさんのはすごくなんか…特徴的で印象に残る詞です(語彙力)。スターライダーってなんかわからないけどイイ響きだなあもう。お気に入りです。

屋根の上で見上げる夜空 変わったろ? あの日の僕と
今だって 地上でもがいているんだよ 飽きもせず

 ぷううううん。いい。好き。

垂直ジャンプ 0.5秒 20センチ しょぼくてゴメン
それだって空に近づいたと言い張っていいでしょ?

ぬわあああああああん。すごく好き。

 

この前ピ様がリツイートしてた記事にこんなのがあって面白かった。

誰かこれをハルイチさんでやってくれないかな(他力本願)。windowsユーザーの方…。ついでにメンバーの歌詞でもやってみたい。でも横山さんでやったら「クルトン」とかが一位にくるのかな…それはそれでフクザツ…

 

Sweet Parade

作詞:松原さらり 作曲:南田健吾 編曲:Peach

onetrap所属クリエーターによる曲です。作詞作曲同じコンビでは『絆奏』『オモイダマ』『雨のち晴れ』に続いて4曲目(たぶん)。詞も曲もMVの世界観もとにかくファンタジー。関ジャニ∞のファンタジーソング大好きです(食べ物曲とか動物曲とか)。

 

Street Blues

作詞:SHIKATA 作曲:SHIKATA、KAY 編曲:生本直毅

これは失禁案件です(失礼)。 最後のやすすで本当にチビるかと思ったよコノヤロー。スバラジで聴いてたので覚悟はしていたのですがとてもいい曲です(語彙力)。安定のSHIKATAさんKAYさん曲。編曲の方は関ジャニ∞の楽曲制作に関わるのは初めて?な気がします(私調べ)。生本直毅さんはAvaivartikaというバンドのギタリスト。このバンドの曲はユーチューブで聴けました。音が綺麗でかっこいい(語彙力ぅ!)。

最初と最後の安田くんパートがYABAくてSUGOI。ここを他の誰でもなく安田章大にあてがった歌割りに万歳です。ヒリヒリする。とりあえず出だしから。

甘いセリフと甘い吐息で君を酔わせて
呆れる程に俺だけを好きにさせてもいいよね?

まいセリフ」「まいといき」「きれるほどに」。いつかの関ジャムでさだまさしさんが言ってた「開いた音」から始まる歌詞。そして程よく力の抜けた、ハスキーでセクシーだけど包み込むようなやすすの歌声。でもここのやすすの「」の出し方ってすごく特徴的じゃない?子音がないのにちょっとザラッとしてヒリっとした引っかかるような音(伝われ!)で一気に惹きつけられます。安田章大の歌声の引き出し底知れず。

最後のフレーズもたまらん。

ひとつ うなづいてくれないかい? 言葉を飲み込んで
揺れる心も身も預けて
瞳を合わせた

ふはあああああん。「瞳を合わせた」に向かってタメてから後ろの音が全部消えるので脳内にやすすのセクシーな(とても上品でエロい)歌声だけが響く。 ギュンギュンします。安田くんの歌声って甘ーく歌ってもちょっとヒリっとするんだよね。すばさんだともうちょっとこう…真っ直ぐな歌になりそう(それはそれで好き)。出だしも最後もソロパートが長いのが嬉しい。途中でブチっと違う人の声に変わるのって流れがぶち壊されるからね。『クラゲ』もそうだったけど最初と最後を安田ソロで統一しているので曲全体の世界観がまとまって聴きやすい。

やすすだけでなく全員もれなく歌い方が良いです。というか歌声が曲にハマってる。こういうジャズとかブルースって癖のある声と相性がいいような気がするので関ジャニ∞メンバーの個性ある各々の歌声がしっくりくると思う(主観です)。あとこれは完全に私の好みなんですけどこの曲のヨコヒナの声がかなり好きです。あっでももれなく全員素晴らしいです。

そんでもってソロとかメインだけじゃなくコーラスでハモったときも綺麗。jwebのすばさんのメッセージ見て『応答セヨ』が『LIFE』ならこの曲は今の関ジャニ∞による『渇いた花』(PUZZLEに収録[2009年])なのかなあと思ったので渇いた花も改めて聴いてみました。これも7人のハーモニーが綺麗。素晴らしいソング。そこから比べても今回は更に大人の余裕を感じる曲。グッと来るんだけど力み過ぎていないような。ブルースなんだけど切ないとか悲しいとかじゃなくて甘くて優しい曲です。甘いっていってもゲロ甘ではなくて大人の甘さ。漂うアルコール臭。コーラスが綺麗なのでこういう曲こそ映像で見たいし生歌で聴きたいなあ。くうう。 

 

 

ここまでつらつら書いたけどSweet Paradeの感想がほとんどない(笑)。これからちゃんと聴きます。もうちょっとしたら他の人のレビューも見たいなー。自分で気づかなかった気づきがあるので。

 

ベストヒット歌謡祭見ました。初披露だし若干緊張して…た?バンドもうちょっとちゃんと見たい。他の音楽番組が既に楽しみです。わくわく。とりあえず今日の亮ちゃんの前髪似合ってたゾ。ちょっと根暗っぽいけど好き。個人的に亮ちゃんとヤスくんの衣装がツボでした。ヒナちゃんのもかわいかった。

f:id:aubergine_verte:20171115170157j:plain

応答セヨのフォントかわいいよね!ね!

TVガイドAlpha:丸山隆平&安田章大の撮影裏話がかわいい

f:id:aubergine_verte:20171111210035j:plain

 

山田表紙のTVガイドAlphaという雑誌を買っちゃいました。あまり雑誌買いたくないから発売日は立ち読みだけして帰ったんだけど公式ツイッターの撮影裏話を聞いたらかわいくてアホっぽくて愛おしくなってしまいついつい買ってしまいました。 

TVガイドAlpha EPISODE I

TVガイドAlpha EPISODE I

 

関ジャニ∞に興味を持つまでテレビ誌というものを知らなかったんだけどこれはなんなの?テレビ誌ではないのね?でも中身は半分くらいジャニーズ。ぐぬぬ。とにかくサイズと価格にびっくりしました。そして買ったはいいけど写真が爆イケすぎてどうしていいのか分からない(戸惑い)。とりあえず表紙めくったところの安田章大で心臓止まると思います。なぜか一回雑誌閉じたよね!そんなわけでちょっとほっこりする山田が欲しい。とりあえず公式の裏話で癒されよう!

 

「すごいな!」「すごいな!」 

f:id:aubergine_verte:20171113005729j:plain

「すごいな!」「すごいな!」と言い合いながらスイートルームを駆け回る山田。新婚旅行の夫婦か。でも容易に想像がつくぞ…。かわいいぞ。いいぞいいぞ。

 

「見て、ジョン・レノンのサインがある!」

f:id:aubergine_verte:20171112215306j:plain

ああああ愛せる。※実際にはサインはジョン・レノンのものではなく、別の海外アーティストのものでしたっていうのがすごくアホっぽくて好きです(褒めてる)。

 

仕事中の山田 

f:id:aubergine_verte:20171112215354j:plain

最初にも書いたけどこの雑誌とにかく写真が爆イケのイケイケですごいです。今までアイドルとか俳優とかハマったことがなかったので異性のこういう写真に全く免疫がなくてどう処理したらいいのか分からない。ananとは違うのになぜかエロ本隠し持ってるような気分です。着衣なのにエロいって何事。一流アイドルの表現力ってやっぱすごいなあ。そしてわたし関ジャニ∞のコンビの中で一番山田が好きなので(ヨコヒナも別方向では一番)そういう意味では買ってよかったかもしれないです。本当は癒し系の山田が好きなんだけど。もしかしたらこれは永久保存版になるのか?自炊派だったけど紙のまま保存しちゃう?どうする?と揺れている。

 

楽しい山田

f:id:aubergine_verte:20171113005810j:plain

写真ではイケ散らかしてるけどインタビューでは優しいいつもの山田です。ホッとする。 新曲の話に触れながらもインタビューのテーマが「無限大」という感じでちょっと面白かったです。有限と無限について話す中、質問で「命が尽きるまで関ジャニ∞なんだろうなみたいな感覚」はありますか?っていうのがあったりして。そしてマルちゃんもヤスくんも二人とも関ジャニ∞の中にいられる多幸感はめちゃくちゃ大きいという話をしていてなんだかこっちが幸せになりました。ほっこり。これを求めていました。ありがとう山田。

 

他にもキスマイとかV6とか載ってて普段他Gはあまり見ないのでおおおって感じでした。キスマイってキスブサのせいで変な人たちなのかな?って思ってたんだけどこうやって改めて写真で見ると皆さま美しくてうっとりしてしまいました。 

 

メディア露出ラッシュ

新番組とシングル発売と映画公開で関ジャニ∞、特に丸山隆平さんのメディア露出っぷりがすごい。マルちゃん大好きなのでなるべく見るようにしてるけど多すぎて見逃しそう。とりあえず粕汁作ってみようかな(ミーハー)。

山田好き的にはこれが見逃せない。わくわく。

グループの方では新曲披露がとにかく楽しみです。
交信セヨ 応答セヨ コピチュセヨ〜(信五)

f:id:aubergine_verte:20171112154400j:plain

裏表紙の靴下がかわいい。